ハンドメイド・クラフト・工芸品の販売・購入 | iichi(いいち)

ロゴ

出品時に配送方法を設定する方法としない方法の違いを教えてください

iichiでは《作品の出品時に配送方法(送料)を設定する方法》と
《配送方法(送料)を事前に設定しない方法》があり、それぞれに下記の特徴があります。

※注文のみ:決済を行わず、ひとまず注文のみを行う方法です。
「注文受付」のステータスの間は、取引ナビにて送料、追加料金を設定変更することができます。
取引ステータスについてはこちら

《作品の出品時に配送方法(送料)を設定する方法》 おすすめ

 作品出品時に配送方法が決まっていると、作品の注文・お支払いの時点で
 買い手が最終的に支払う総額が確定するため、お取引がスムーズになります。

 ※注文の時点で支払総額が確定するため、ラッピングや追加料金が発生した場合、
  サポートにお問い合わせをいただく必要があります。

○取引の流れ

 


《配送方法(送料)を事前に設定しない》

 買い手の注文を受けてから、作り手が配送方法・追加料金を通知します。
 配送地域や作品の重さによって送料が変動する場合や、ラッピングや
 オーダーメイドで追加料金が発生した場合でも請求することができます。

 ※作り手から送料や追加料金の設定をしないと、買い手は支払いの手続きに進めません。

○取引の流れ